EVENT

新しい写真の額の可能性を考えるワークショップ

2014年6月12日(木)〜2014年6月26日(木)

※English translation is below.

若手建築家の旗手・谷尻誠氏と一緒に考える、新しい写真の額のかたち。額の形って、いま世の中に存在するものが、ほんとうに最終形、理想形なのでしょうか?日本の住環境に合ったこんな額があったらいいのに、海外のアートフェアになどに持っていきやすいような額があってもいいのに、など、従来の発想にとらわれることない、新しい額のかたちを、ワークショップの形式をとりながら、みんなで考えていく機会です。

※本イベントは、締め切らせていただきました。たくさんのお申込、まことにありがとうございました。

【講師】谷尻誠
建築家/Suppose design office 代表
1974年 広島生まれ、2000年 建築設計事務所Suppose design office設立。住宅、商業空間、会場構成、ランドスケープ、プロダクト、アートのインスタレーションなど、仕事の範囲は多岐にわたる。広島・東京の2ヵ所を拠点とし、インテリアから住宅、複合施設など国内外合わせ現在多数のプロジェクトが進行中。現在、穴吹デザイン専門学校 特任講師 、広島女学院大学客員教授。

【対象】
写真家、ギャラリスト、キュレーター、建築家、プロダクトデザイナーもしくはその志望者。そのほかアートファン、コレクターなど。

【日程】
■第1回:6月12日(木)20:00~22:00
「新しい写真の額のかたち」をテーマにした谷尻誠によるレクチャーを行います。いくつかの事例を見ながらブレインストーミングを行った後、参加者各自が、新しい写真の額のアイデアを出し、それを作るための方法論を考えていきます。
*第2回目までに額のサンプルを実際に制作していただきます。
■第2回:6月26日(木)20:00~22:00
制作していただいた額の講評会を行います。
*ワークショップの内容は変更になる場合があります。

【料金】
一般:\14,000(税込)、定期購読会員:\12,000(税込)

【お申込み期間】
開催日前日まで受付いたします。

【お支払い方法】
クレジットカードでお支払いください。


Event: Workshop for considering new possibilities for framing photographs
Site: IMA CONCEPT STORE
Dates: June 12 and June 26, 2014 20:00–22:00

In this workshop, participants will consider new possibilities for framing photographs. Are the currently available frames really the most ideal? Shouldn’t there be frames better suited to Japanese housing conditions? Couldn’t there be frames better suited for carrying overseas to art fairs? This will be a great opportunity to think as a group about the possibilities of new types of frames for photographs.

※Reception is now closed.

Lecturer: Makoto Tanijiri(Architect and Director, Suppose Design Office)

Born in Hiroshima in 1974, Makoto Tanijiri established Suppose Design Office in 2000. He handles projects of various types ranging from residential and commercial spaces, event site design, and landscape and product design to art installations. Working in Tokyo and Hiroshima, he is currently at work on multiple projects, including interior design, residential design, and complex facilities in Japan and abroad. He is currently Professor at Anabuki Design College and Visiting Professor at Hiroshima Jogakuin University.


(First workshop) June 12 (Thu) 20:00–22:00

Makoto Tanijiri will give a lecture on “new frames for photographs.” After looking at case studies and brainstorming, each participant will present a new idea for frames for photographs and how the frames might be produced will be considered as a group.
Note: Participants will be required to produce a sample of the new frame for the second workshop.

*Please note that no simultaneous interpretation will be available for the talk

(Second workshop) June 26 (Thu) 20:00–22:00
The frames produced by participants will be presented and critiqued.
Note: Workshop details are subject to change.


General: ¥14,000 (tax incl.)
IMA subscribers: ¥12,000 (tax incl.)

Contact: IMA CONCEPT STORE 5-17-1 AXIS Bldg. 3F Roppongi Minato-ku, Tokyo TEL:+81(0)3-5572-7144
Hours of operation: 11:00–22:00(open daily unless otherwise noted)
MAIL: info@imaconceptstore.jp
MORE
会場
IMA CONCEPT STORE 
申込期間
〜2014年6月11日(水) 
参加費
【一般】¥14,000(税込)【定期購読会員】¥12,000(税込) 
一覧へ戻る
TOP