EXHIBITION

White Album

長町文聖

2016年2月24日(水)〜2016年3月13日(日)

長町文聖は、これまで路上を行き交う人々を大判カメラで撮影したスナップショット写真を発表してきた。今回は機材をハンドカメラに替えて、幼少から20年以上暮らした大阪府高石市で撮影をしている。かつて風光明媚な海水浴場として賑わった町は、1960年前後から沖合が埋め立てられ、堺泉北臨海工業地帯が造成されていく。町はかつての面影を失い、それ以降大阪郊外のベッドタウンとして人々を受け入れている。


高石は長町にとって故郷だが、強い愛着や関心があるわけではないという。むしろなぜ自分は故郷にこれほど無関心なのか、人は土地とどのように結びついたり切り離されたりするのか、そんな思いを巡らせながら町を撮影している。そこには沖合に立ち並ぶ煙突群、公立公園の松林、路地で練習する子どもだんじりといった、町と人の風景があった。

*2016年2月3日更新:最新の詳細情報は公式サイトをご確認ください。
(情報提供:photographers’ gallery)

MORE
会場
photographers’ gallery 
住所
〒 160-0022 東京都 新宿区 新宿2-16-11 サンフタミビル401 
TEL
03-5368-2631 
URL
http://pg-web.net/exhibition/fumikiyo-nagamachi-white-album-2/ 
開館時間
12:00〜20:00
会期中無休 
フォトグラファー
長町文聖 
一覧へ戻る
TOP