Steidl社から作品集を出版できるチャンス、
「Steidl Book Award Japan」応募受付中

この秋、8回目を迎える「THE TOKYO ART BOOK FAIR」が、新たな試みとしてブックアワード「Steidl Book Award Japan」を設立。プロ、アマチュア問わず、応募受付中。

21 June 2016

Share

Steidl Book Award Japan

photograph by Koto Bolofo

世界最高峰のアート出版社・Steidl社より自身の作品を「本」として世界中に発表できるブックアワードが、今年初めて開催される。

本アワードは、応募受付をしたダミーブックの中から同社の創業者ゲルハルト・シュタイデルがグランプリ作品を選び、受賞作品はSteidl社の書籍として出版、世界中で流通されるというもの。受賞者はドイツ・ゲッティンゲンにあるSteidl社に招待され、現地に滞在しながら編集、デザイン、素材選び、造本、印刷に至るすべての本作りの工程をシュタイデルおよびSteidl社のスタッフとともに行うことができる。

これまでに4,000冊以上の本を手がけ、ロバート・フランク、カール・ラガーフェルド、エド・ルシェ、ロバート・アダムスといった世界の名だたるアーティストやクリエイターたちから絶大なる信頼を寄せるSteidl社がパートナーとなり、本作りにおける大切な考え方や知識、技術、そして本の素晴らしい魅力と可能性を直に伝えてくれる貴重な機会。さらに完成した本は世界中に流通され、世界を舞台にした活動の後押しとなり得る大きな可能性も秘めている。

経験や実績の有無にかかわらず、“世界一美しい本を作る男”と称されるゲルハルト・シュタイデルとともに本を作ることができる絶好の機会。ぜひ応募してみては。

応募期間

2016年6月1日(水)~7月31日(日)

参加費

3,000円

URL

http://tokyoartbookfair.com/steidl-book-award-japan/

Share