YellowKornerがおくるビジネス視点のアート入門セミナー、
全4回シリーズで開催

丸の内・YellowKorner Antenna Shopで「ビジネスパーソンのためのビジネス視点のアート入門」セミナーが開催。

24 June 2016

Share

YellowKorner

© YellowKorner

世界的な企業が大規模なアートイベントを世界巡回させたり、銀行を筆頭とする金融機関や高級車ブランドが世界のアートフェアの特別協賛を競ったりする時代。その目的は社会貢献的視点とは異なるが、一流といわれる世界企業の多くはアートコレクションを保有し、ハーバードビジネススクール空間にはアートがあふれ、もはや世界ではアートはビジネスであり、ビジネスパーソンにとって必須科目なのかもしれない。

本セミナーは、アートについてビジネス視点で書かれた著作を持つ識者が、その経験にもとづいた話を繰り広げる全4回シリーズ。登壇者は、株式会社AKI ISHIZAKA・石坂泰章、アートコレクター・宮津大輔、東京画廊代表取締役・山本豊津、ミヅマアートギャラリー エグゼクティブディレクター・三潴末雄の4人。各著作がテキストになるセミナーではないが、事前に読んでから参加するとより理解が進みそうだ。

アートを学ぶにふさわしい空間で開催されるビジネス視点のアート入門セミナー、各回の詳細・申し込み方法はYellowKorner WEBサイトでチェックしてみて。

【各回テーマ・登壇者】
■第1回:7月20日(水)世界マーケットとしての「アート」
「巨大アートビジネスの裏側 誰がムンクの叫びを96億円で落札したのか」
石坂泰章(株式会社AKI ISHIZAKA)

■第2回:7月27日(水)ビジネスとしての「アート」
「現代アート経済学 ―元丸の内のビジネスマンから見たビジネスとしてのアート―」
宮津大輔(アートコレクター)

■第3回:8月3日(水)地方活性化のための「アート」
「アートは資本主義の行方を予言する」
山本豊津(東京画廊代表取締役)

■第4回:8月10日(水)ギャラリーや美術館側から見た「アートビジネス」
「アートにとって価値とは何か」
三潴末雄(ミヅマアートギャラリー エグゼクティブディレクター)

日程

2016年7月20日(水)、27日(水)、8月3日(水)、10日(水)*全4回

会場

YellowKorner Antenna Shop

時間

19:30~20:30

料金

1,000円+tax

定員

30名(各回先着順)

URL

http://www.yellowkorner.jp/news/160624.html

Share