本年度の木村伊兵衛賞受賞作家・新井卓×石内都トークイベント、
サイン会も

写真集『MONUMENTS』(PGI)で、第41回木村伊兵衛写真賞を受賞した新井卓が、同賞第4回の受賞者で今回から同賞の選考委員を務めた石内都をゲストに迎え、トークイベントを開催。

29 June 2016

Share

MONUMENTS

新井は1978年生まれ、神奈川県川崎市、岩手県遠野市を拠点に活動。大学時代に写真と出会った新井は、写真の原点を探るうちダゲレオタイプを知り、試行錯誤ののち同技法を習得。核の歴史に興味を持ち始めた2010年から第五福竜丸の船体や元船員に出会い、その後、福島、長崎、広島、アメリカ各地の核遺物と撮るべき対象に自然に巡り合ってきたという。

「広島からの眺め」と題した本イベントでは、世界最古の写真技法・ダゲレオタイプを使って核の記憶を追いつづける新井と、広島の原爆被災者の衣服や遺物を撮影している石内が、戦後70年が過ぎたいま、なぜ広島や核の遺物を撮るのか、また写真を通して見えてくるものは何かを考えるというもの。

トーク終了後には、新井と石内による写真集の販売・サイン会も開催。

日程

2016年7月3日(日)

会場

青山ブックセンター 本店

時間

14:00~15:30

料金
1,080円
URL

http://www.aoyamabc.jp/event/monuments/

関連商品

  • IMA MAGAZINE Vol.1

    IMA MAGAZINE Vol.1

    石内都 掲載

  • IMA MAGAZINE Vol.6

    IMA MAGAZINE Vol.6

    石内都 掲載

Share