中東で活躍する新鋭写真家が登壇
「マグナム・フォト創設70周年記念トークショー」

「マグナム・フォト創設70周年記念トークショー」が、3月18日(土)に東京・渋谷の日本写真芸術専門学校で開催。

11 March 2017

Share

創設70周年記念トークショー

マグナム・フォト創設70周年記念イベントの一環として開催される本イベントでは、マグナム所属のモイセス・サマンとニューシャ・タヴァコリアンの、中東情勢に精通した二人によるトークショーが行われる。

スペイン出身のモイセス・サマンは、アラブの春をテーマにした写真集の刊行など、イラク、シリア、トルコを中心にISの取材を行い、『ニューヨークタイムズ・マガジン』や『ナショナルジオグラフィック』などで作品を発表。またイラン出身のニューシャ・タヴァコリアンも、自国イランのほかシリアの女性IS兵士の取材などを行ってきた。

なお、トークショーの進行にはニューズウィーク日本版フォト・ディレクターの片岡英子が務め、イベント終了後には懇親会も予定されている。

タイトル

「マグナム・フォト創設70周年記念トークショー」

日程

2017年3月18日(土)

会場

日本写真芸術専門学校(東京都)

時間

18:00~20:00

料金

1,000円

URL

http://www.magnumphotos.co.jp/dynamicpage.php?contentid=1748

Share