小原一真とアマク・マホモーディアンが講師、
ビジュアルストーリーテリングを学ぶ一日

写真で物語を紡ぐワークショップが10月9日(月)に六本木・WIRED Lab.で開催。

28 August 2017

AREA

東京都

Share

写真で物語を紡ぐワークショップ

小原一真とアマク・マホモーディアンによるビジュアルストーリーテリングを学ぶ実践ワークショップが六本木・WIRED Lab.で開催される。

本イベントでは「本」という媒体を最終発表目標に据えながら、参加者がもち寄ったテーマとその素材をもとに、ディスカッションと編集作業を実施。説得力のある物語をビジュアルで語ることを経験しながら、今後の作品づくりに向けての基礎を学び、ビジュアルをどうまとめていくかのアイデアを出していく。写真家を志しを持つ人にオススメのワークショップだ。

参加方法などの詳細はWebサイトをチェックしょう。

タイトル

「写真はいかに物語を語れるのか? ヴィジュアルストーリーテリングのためのコンセプトの考案と編集まで」

日程

2017年10月9日(月)

会場

WIRED Lab.(東京都)

時間

13:00〜20:00

料金

15,000円

定員

15名

URL

http://lab.wired.jp/workshop/obara-amak/

Share