「第32回写真の町東川賞受賞作家展」に
マイケル・ケンナ、広川泰士ら

今年で第32回目を迎える「写真の町東川賞」の受賞作家展が、北海道・東川町文化ギャラリーで開催される。

04 July 2016

Share

シリーズ「ナルシス」より

オスカー・ムニョス
シリーズ「ナルシス」より 2001 – 2002年

「写真の町東川賞」は、1985年に「写真の町宣言」をした北海道東川町が、これからの時代を創る優れた写真作品、作家に対して賞、並びに賞金を贈呈するもの。過去には、石内都や細江英公、川内倫子、春木麻衣子、アン・ノーブルらが受賞している。

賞は海外作家賞、国内作家賞、新人作家賞、特別作家賞、飛彈野数右衛門賞の5つがあり、今年はコロンビアを代表する現代美術作家オスカー・ムニョス、雑誌や広告写真などで活躍する広川泰士、独自の視点・構成で何気ない風景を作品化する池田葉子、日本で約30年をかけて撮影した作品をまとめた写真集『Forms of Japan』を昨年出版したマイケル・ケンナ、故・植田正治の助手を20年近く務めながら山陰の風土をテーマに写真を撮り続ける池本喜巳がそれぞれ受賞した。

本展は、7月26日(火)からスタートの「東川町国際写真フェスティバル」内で開催され、本展のほかにもさまざまな写真展・イベントが開催される。

会期

2016年7月30日(土)~8月31日(水)

会場

東川町文化ギャラリー

時間

10:00~17:30(初日は15:00~21:00)

観覧料

【町内】100円【町外】200円
*7月30日(土)、31日(日)は無料

URL

http://photo-town.jp/higashikawa-prize-exhibition/index.html

Share