シャルロット・デュマ「Stay」展、
上田義彦らとのトークセッションも

シャルロット・デュマ​「Stay」展が、10月7日(金)から竹芝・​​Gallery 916で開催される。

12 September 2016

Share

Stay

Yonaguni #4(head shot) © Charlotte Dumas

シャルロット・デュマは、1977年生まれのオランダ人写真家。2000年にヘリット・リートフェルト・アカデミーを卒業後、ライクス・アカデミーで視覚芸術を学ぶ。キャリアを通じて現代社会における人間と動物の関係性をテーマに扱い、これまでに警察馬や救助犬、動物園で飼育されている動物など、さまざまなシチュエーションの動物を被写体としたポートレイト作品を発表。欧米を中心に各地で個展開催やグループ展に参加し、現在はアムステルダムとニューヨークを拠点に活動している。

2014年に同ギャラリーで開催された「ANIMA」展では、アメリカのアーリントン国立墓地で棺を運ぶ仕事を担う馬たちに迫ったシャルロット。本展「Stay」では、同時期にスタートした日本の在来馬を撮るプロジェクトの集大成となる作品を展示、また映像作品を上映する。

また本展の開催を記念し、写真集『Stay』が916Pressと赤々舎より刊行。なお会期中10月8日(土)にはシャルロット、上田義彦、twelvebooks・濱中敦史によるトークセッション&ブックサイニングも行われる。

タイトル

「Stay」

会期

2016年10月7日(金)~12月25日(日)

会場

Gallery 916

時間

11:00~20:00(土日は~18:30まで)

休廊日

月曜(祝日を除く)

入場料

【一般】800円【大学生・シニア】500円【高校生】300円【中学生以下】無料

URL

http://www.gallery916.com/exhibition/stay/

関連書籍

  • IMA MAGAZINE Vol.7

    IMA MAGAZINE Vol.7

    シャルロット・デュマ 掲載

Share