ポーランドのアーティストをとらえた西山勲新作展「Gosia」、
トークイベントも

西山勲個展「Gosia」が、9月16日(金)から香川・MARÜTE GALLERYで開催される。

12 September 2016

Share

Gosia

西山勲は福岡県生まれの編集者・写真家・グラフィックデザイナー。2013年に世界中のアーティストを訪ねるビジュアル誌『Studio Journal knock』を創刊。取材・執筆・撮影・編集・デザインをすべて一人でこなし、これまで5タイトルを発行。そのほかに雑誌『TRANSIT』、ビジュアルマガジン『LUKETH』、リトルプレス『月極本』(YADOKARI)などで撮影・編集・デザインを手掛けている。

本展「Gosia」では、西山がポーランドで出会ったパフォーマンスアーティスト「ゴシュア」と、彼女が暮らす街の写真をとらえた新作を展示。また会期中の9月30日(金)には、西山のトークイベントも開催される。

タイトル

「Gosia」

会期

2016年9月16日(金)~10月5日(水)

会場

MARÜTE GALLERY

時間

13:00~20:00(土日は11:00~)

休廊日

9月21日(水)、28日(水)

URL

http://s.imaonline.jp/2cQ0I39

Share