「都築響一 僕的九州遺産」展、記念イベントの開催も

「都築響一 僕的九州遺産」展が、10月1日(土)より福岡・三菱地所アルティアムで開催。

27 September 2016

Share

博多人形(福岡)

博多人形(福岡)© Kyoichi Tsuzuki

都築響一は、現代美術、建築、デザインを始め、生活や文化全般に関わり執筆、書籍編集を続けている編集者であり写真家。1996年には日本各地の秘宝館や観光名所、知られざるスポットをおさめた『ROADSIDE JAPAN 珍日本紀行』を刊行し、第23回木村伊兵衛写真賞を受賞した。

本展「僕的九州遺産」では、都築により見出されたユニークで独創的な「九州遺産」のスポットや人物を、写真やテキストなどで紹介。2014年に惜しまれながらも閉館した佐賀県「嬉野観光秘宝館」の展示品による18禁部屋も登場する。

なお、初日10月1日(土)のオープニングレセプションには都築も来場するほか、16日(日)には福岡の音楽イベント「ラブロック」主催・フジトミタクミと都築主催による記念イベントも行われる。

■「都築響一 僕的九州遺産」展 特設Facebookページ
https://www.facebook.com/MyprivateKyushu/

タイトル

「都築響一 僕的九州遺産」

会期

2016年10月1日(土)~10月30日(日)

会場

三菱地所アルティアム

時間

10:00~20:00(初日は18:00オープン)

休館日

10月18日(火)

入場料

【一般】400(300)円【学生】300(200)円
*( )内は前売、チケットぴあ、10名以上の団体料金/高校生以下、障がい者とその介護者1名、アルティアムカード会員、三菱地所グループCARD(イムズカード会員は無料

URL

http://artium.jp/exhibition/2016/16-06-tsuzuki/

Share