楢橋朝子個展「NU・E」、
写真でこそとらえられる日本の“鵺(ぬえ)”

楢橋朝子「NU・E :New Selections from 1992–1997 Exhibitions @03FOTOS」展が、1月28日(土)より大阪・The Third Gallery Ayaで開催。

10 January 2017

Share

「NU・E」

© Narahashi Asako

楢橋朝子は1959年、東京都生まれ。森山大道のワークショップを経て本格的に写真を開始。1990年には自作の発表の場としてのギャラリー「03 FOTOS」をオープン。1992年~1997年までモノクロによるシリーズ「NU・E」の連続展を開催し、1997年に写真集『NU・E』を刊行した。写真集『half awake and half asleep in the water』(Nazraeli Press、2007年)出版後には、ニューヨーク、ケルン、ストックホルム、パリで同名の個展を開催。国内外で個展やグループ展に参加している。

本展「NU・E :New Selections from 1992–1997 Exhibitions @03FOTOS」では、1992~1997年に自主ギャラリー「03FOTOS」で17回連続開催された展覧会「NU・E」から、新たにセレクションされたヴィンテージプリントを展示。

なお、会期中2月14日(火)にはアーティストトークが行われる。

タイトル

「NU・E :New Selections from 1992–1997 Exhibitions @03FOTOS」

会期

2017年1月28日(土)~2月18日(土)

会場

The Third Gallery Aya(大阪府)

時間

12:00~19:00(土曜は17:00まで)

休廊日

日月曜

URL

http://www.thethirdgalleryaya.com/exhibitions/2016/12/2017.php

Share