石川竜一写真展「草に沖に」京都の劇場で新作を展示

石川竜一写真展「草に沖に」が、3月25日(土)より京都・アンダースローで開催。

21 March 2017

Share

草に沖に

photo: Ryuichi Ishikawa

本展「草に沖に」は、京都に拠点を置く劇団「地点」と出版社「赤々舎」による初の共同プロデュース展。

写真集『okinawan portrait 2010-2012』など、ポートレートを撮り続けてきた石川竜一。最新作『okinawan portrait 2012-2016』では、風景写真をポートレートとして人物と並置するなど、ポートレートそのものの概念を拡張した。

本展では、劇場「アンダースロー」を会場に、劇団「地点」の演出家・三浦基による空間構成で、石川の新作が展示される。併設のカフェでは赤々舎から刊行された写真集や、アンダースローの雑誌『地下室』も読むことができる。また、会期初日には石川竜一、三浦基、姫野希美によるオープニングトークが開催される。

タイトル

「草に沖に」

会期

2017年3月25日(土)~4月25日(火)

会場

アンダースロー(京都府)

時間

13:00~20:00(会期初日は18:00~)

URL

http://chiten.org/news/archives/60

Share