「DAYS JAPAN写真展2017 地球の上に生きる 世界の未来をつくるために」フォトジャーナリストが命がけで撮影した作品65点

「DAYS JAPAN写真展2017 地球の上に生きる 世界の未来をつくるために」が、6月11日(日)まで東京・三軒茶屋の生活工房で開催中。

02 June 2017

Share

イラクの対テロ軍とISとの攻防

DAYS国際フォトジャーナリズム大賞2017第1位
イラクの対テロ軍とISとの攻防 © ローレン・ファン・デル・ストック/Le Monde

DAYS JAPAN(デイズ・ジャパン)が2005年から主催している「DAYS国際フォトジャーナリズム大賞」は、一貫して「人間や自然の尊厳」と「被害者の立場」からの視点を守り続ける、日本初の本格的な国際レベルのフォトジャーナリズム賞。

本展「DAYS JAPAN写真展2017 地球の上に生きる 世界の未来をつくるために」では、世界トップクラスのフォトジャーナリストが命がけで撮影した作品65点が、大きなパネルで展示される。

また、同会場3F・生活工房ギャラリーでは、写真展「フォトジャーナリストが伝える 世界の自然災害と人々」を同時開催。これまでDAYS国際フォトジャーナリズム大賞受賞作品から振り返り、世界中で発生した自然災害に焦点を当てた作品を展示(会期中無休:9:00~20:00)。

タイトル

「DAYS JAPAN写真展2017 地球の上に生きる 世界の未来をつくるために」

会期

2017年5月20日(土)~6月11日(日)

会場

生活工房 ワークショップルームB(東京都)

時間

11:00~19:00(最終日は17:00まで)

休館日

月曜

URL

http://www.setagaya-ldc.net/program/368/

Share