第15回写真「1_WALL」グランプリ受賞者展、
田中大輔「火焔の脈」

田中大輔「火焔の脈」展が、6月20日(火)より東京・銀座のガーディアン・ガーデンで開催。

05 June 2017

Share

火焔の脈

田中大輔は1981年、大阪府生まれ。ある年老いた象を撮影した映像を含む作品「elephant sea」で、第15回写真「1_WALL」のグランプリを受賞。審査員からは「目には見えない被写体の息遣いを丁寧にとらえようとしている」「言葉でいい表せないことを表現する感覚が優れている」と高く評価された。

本展「火焔の脈」では、グランプリ受賞時に展示した象の映像作品と、新たに撮影した写真作品を中心に展示。

なお、会期中6月24日(土)には山谷佑介×田中大輔「生き様から、世界を広げる」、30日(金)には村越としや×田中大輔「roots」、そして7月6日(木)には菊地敦己×田中大輔「世界一になるために」の3つのトークイベントが開催。写真や制作、写真家として生きていくことについて語る。

タイトル

「火焔の脈」

会期

2017年6月20日(火)~7月7日(金)

会場

ガーディアン・ガーデン(東京都)

時間

11:00~19:00

休館日

日曜

URL

http://rcc.recruit.co.jp/gg/exhibition/15ph_daisuke_tanaka/15ph_daisuke_tanaka.html

Share