写真というメディアの本質に迫る、
写真展「ジャストライト」

9名の作家による写真展「ジャストライト」が、7月28日(金)より東京・末広町のアキバタマビ21で開催。

25 July 2017

AREA

東京都

Share

「訪々入浴百景」

「訪々入浴百景」© Mariko Sakaguchi

本展は、多摩美術大学の卒業生によるグループ展。

出展作家は、写真、インスターレーション、評論などのアプローチから自身の表現方法を模索する鈴木諒一、「訪々入浴百景」のユーモラスな世界観で話題を呼んだ坂口真理子をはじめとした9名。それぞれの作品を通して、写真というメディアの本質に迫る。

会期初日はオープニングパーティーを開催。さらに会期中の8月19日(土)は、東京都写真美術館学芸員・伊藤貴弘をゲストにトークイベントも行われる。

【出展作家】
上山まい/尾崎風歩/坂口真理子/鈴木諒一/高田祐里/玉井美世子/福井馨/船橋陽馬/行竹亮太

タイトル

「ジャストライト」

会期

2017年7月28日(金)〜 9月10日(日)

会場

アキバタマビ21(東京都)

時間

12:00~19:00(8月12日以外の金土曜は20:00 まで/最終日17:00まで)

休廊日

火曜、夏季休館期間:8月13日(日)〜8月16日(水)

URL

http://akibatamabi21.com/exhibition/

「痒いところ_01」© Mai Ueyama

「喜怒~」© Kazaho Ozaki

「観光-動物-」© Ryoichi Suzuki

「taciturn」© Yuri Takada

「nontitle_02」© Miyoko Tamai

「nontitle_01」© Kaoru Fukui

「山へ還る」© Yoma Funabashi

「Shoot(human)」© Ryota Yukitake

Share