トラベルカルチャー誌『TRANSIT』が写真展を開催、テーマは“アイスランドの夏”

プリント作品の販売も。9月15日(金)から代官山 蔦屋書店で開催。

14 September 2017

AREA

東京都

Share

news-20170912-transit-37_01

トラベルカルチャー雑誌の『TRANSIT』が、37号発売を記念して「アイスランドの夏をあつめて」をテーマとした写真展を代官山 蔦屋書店で開催する。

本展ではTRANSITで活躍する2人の写真家が本誌のため撮り下ろしたアイスランドの夏の風景を展示。加治枝里子は、リングロード(国道1号線)沿いに広がる氷河、滝、温泉などの風景を切り取ったロードトリップの日々の写真を。濱田大輔は、ミーバトンの絶景やアークレイリの馬農家、フーサヴィークの漁師など、雄大な自然と夏に沸き立つアイスランドの人びとの様子をとらえており、それぞれの視点を通じてアイスランドの夏を楽しむことができる。

なお本展では、同誌初の試みとなる誌面掲載写真の販売も行われるほか、旅のスーベニールやTRANSIT特製のアイスランドTシャツも限定販売。

タイトル

「アイスランドの夏をあつめて」

会期

2017年9月15日(金)〜10月1日(日)

会場

代官山 蔦屋書店2号館 1F ギャラリースペース(東京都)

時間

7:00〜2:00

URL

http://real.tsite.jp/daikanyama/event/2017/09/transit-37.html

Share