三好耕三が「In the Road」の続編「On the Road Again」を発表

「On the Road Again」展が六本木・PGIで10月28日(土)まで開催。

26 September 2017

AREA

東京都

Share

Junction, UT 2008

Junction, UT 2008 © Kozo Miyoshi, Courtesy of PGI

写真家としてのキャリアをスタートさせた1970年代以来、数多くの作品を生み出してきた三好耕三の写真展が、六本木・PGIで10月28日(土)まで開催中。

アメリカ滞在中の1993年から4年の歳月を費やし、シカゴからロサンゼルスに至るルート66をロード・トリップしながらとらえた旅の記録「In the Road」の続編となる本作「On the Road Again」は、前作の発表から10年が経った2007年に撮影をスタート。毎年のようにアメリカを訪れ、限られた時間の中でロード・トリップを幾回も重ね、目的地から目的地へと車を走らせてきた旅の記録である。

「ロード・トリップはメディテーション(瞑想)」と語る三好は、撮影を繰り返しながら“何か”を探し求め、車を走らせてきた。旅行者として時間的な制約がありながらも、本作からはしがらみが消え、解き放たれたような自由さを感じることができる。繰り返されたロード・トリップの末に辿り着いた、三好の境地の顕れを感じ取れる展覧会だ。

タイトル

「On the Road Again」

会期

2017年9月5日(火)〜10月28日(土)

会場

PGI(東京都)

時間

11:00〜19:00(土曜は18:00まで)

休館日

日曜、祝日

URL

https://www.pgi.ac/exhibitions/3529/

Newberry Springs, CA 2008 © Kozo Miyoshi, Courtesy of PGI

Baird, TX 2012 © Kozo Miyoshi, Courtesy of PGI

Manville, WY 2016 © Kozo Miyoshi, Courtesy of PGI

Share