渡部敏哉「Somewhere not Here」展、
現代の不穏な空気写す写真群

11月4日(土)から中目黒・POETIC SCAPEで開催。

02 November 2017

AREA

東京都

Share

Somewhere not Here

中目黒・POETIC SCAPEで3度目となる渡部敏哉の個展 「Somewhere not Here」が11月4日(土)から開催される。

福島県浪江町を記録した作品で海外メディアから大きな反響を受けたことで知られる渡部。2016年には「STEIDL BOOK AWARD JAPAN」を受賞し、STEIDL社から写真集の刊行が予定されており、その活躍が注目を浴びている。

本展では海、都市、草木など日常を被写体にして撮影した作品を展示。その写真群は美しくも不安定さが同居し、どこか不穏な空気感がどこかに感じられるものとなっている。

会期中は渡部と写真評論家の飯沢耕太郎によるトークイベントも実施。初日にはオープニングレセプションが開催される。

タイトル

「Somewhere not Here」

会期

2017年11月4日(土)〜12月3日(日)

会場

POETIC SCAPE(東京都)

時間

木〜土曜:13:00〜19:00
日曜:13:00〜18:00
水曜:16:00〜22:00
*初日11月4日(土)のみ16:00〜20:00

休館日

月火曜・祝日

URL

http://www.poetic-scape.com/#exhibition

Share