虐待を受けて育った子供たちの心の叫び、
長谷川美祈「Internal Notebook」展

曳舟・Reminders Photography Strongholdで11月3日(金)から開催中。

04 November 2017

AREA

東京都

Share

Internal Notebook

長谷川美祈は、2015年度に同ギャラリーで開催された、「Photobook Masterclass」に参加。本作の前身となる『Quiet…』に取り組み、その後RPS・後藤由美によるメンターシップでさらに推敲を重ね『Internal Notebook』を完成させた。

本展は、およそ2年の歳月をかけて完成した手製本『Internal Notebook』の刊行および写真展。本書は、虐待を受けて育った子供たちの内面的な心の叫びのノートとなっている。

会期はPart 1、Part 2の二期にわたるほか、講演会やクロージング・アーティストトークが行われる。

タイトル

「Internal Notebook」

会期
【Part 1】2017年11月3日(金)~11月12日(日)
【Part 2】2017年11月15日(水)~11月26日(日)
会場

Reminders Photography Stronghold(東京都)

時間

13:00〜19:00

休廊日

11月13日(月)、11月14日(火)

URL

http://reminders-project.org/rps/internalnotebookjp/

© MIKI HASEGAWA / Internal notebook

© MIKI HASEGAWA / Internal notebook

© MIKI HASEGAWA / Internal notebook

© MIKI HASEGAWA / Internal notebook

© MIKI HASEGAWA / Internal notebook

© MIKI HASEGAWA / Internal notebook

Share