瀧本幹也の初大型展「CROSSOVER」
約300点のクリエイティブが一堂に

2018年2月23日(金)からラフォーレミュージアム原宿で開催。

25 November 2017

AREA

東京都

Share

CROSSOVER

スケール感のある作品、広告写真やCM、映画などで多彩なクリエイティビティを発揮する写真家・瀧本幹也が制作してきたクリエイティブ約300点を展示、撮り下ろしの新作も発表される「CROSSOVER」展が2018年2月23日(金)からラフォーレミュージアム原宿で開催される。

ラフォーレ原宿との取り組みでは、2000年代初頭から数々のアートディレクターとタッグを組み、これまでに10作以上の撮影を担当してきた瀧本。そのほか、Mr.ChildrenのCDアルバム「HOME」「SUPERMARKET FANTASY」のジャケット写真、満島ひかりとチーターの共演で話題となった「カロリーメイト」や宇多田ヒカルが6年ぶりにCM出演したことでも知られる「サントリー天然水」のグラフィック、NHK大河ドラマ「真田丸」のビジュアルなど、その活躍は多岐にわたり、独特の感性で撮影された作品たちは、そのグラフィカルな構成力で見る人々に強い印象を与え続けている。

会期中にはイベント開催や本展に合わせて刊行される作品集も販売予定。瀧本にとって初の大型展覧会となる本展、日本を代表する広告写真家の歩みを鑑賞してみては。

タイトル

「CROSSOVER」

会期

2018年2月23日(金)〜3月14日(水)

会場

ラフォーレミュージアム原宿(東京都)

時間

11:00~21:00

海街 diary(2015)

ラフォーレ原宿30周年広告(2008)

ラフォーレ原宿(2015)

LAND SPACE(2013)

LOUIS VUITTON FOREST(2011)

HOME/Mr.Children(2007)

Share