ウィリアム・クラインの未発表写真を
映像&VRで世界初公開

ウィリアム・クライン×大野慶人×アノーニ 「たしかな心と眼」が、12月15日(金)より東京・天王洲アイルの寺田倉庫で開催。

27 November 2017

AREA

東京都

Share

Dance Archive Project in Tokyo 2017

本イベント「たしかな心と眼」は、さまざまな実験的な表現を通して、現代の舞踊文化を次世代に継承することを目指すダンスアーカイヴプロジェクト。3DやVRなど新たなアーカイヴ手法も取り入れながら、伝説の写真家、ウィリアム・クラインの未発表写真データや音楽家、アノーニとのコラボレーションなどを8日間にわたって開催する。

見どころは、クラインが1961年に銀座と新橋の路上で撮影した、土方巽、大野一雄、大野慶人のパフォーマンス画像約600点を映像とVRで世界初公開。そのほかにも生けるアーカイヴである大野慶人やアノーニによるライブ・パフォーマンスも行われるなど、デジタルテクノロジーとライブな身体表現を掛け合わせた、先端的かつ多彩なダンスアーカイヴが体験できる。

タイトル

Dance Archive Project in Tokyo 2017 ウィリアム・クライン×大野慶人×アノーニ「たしかな心と眼」

会期

2017年12月15日(金)〜12月23日(土)

会場

寺田倉庫 G1ビル・5階(東京都)

時間

13:00~21:00(土日は11:00~21:00/15日は15:00オープン)

入場料

日によって異なる(Webサイト参照)

URL

http://www.dance-archive.net/news_06.html

Share