世界最古の撮影法が引き寄せる愛と死、映画『ダゲレオタイプの女』

黒沢清監督最新作『ダゲレオタイプの女』が、10月15日(土)よりヒューマントラストシネマ有楽町、新宿シネマカリテほか全国で公開。

19 August 2016

Share

ダゲレオタイプの女

© FILM-IN-EVOLUTION - LES PRODUCTIONS BALTHAZAR - FRAKAS PRODUCTIONS – LFDLPA Japan Film Partners - ARTE France Cinéma

黒沢清監督が初めてオール外国人キャスト、全編フランス語で撮り上げた本作は、世界最古の写真撮影方法である「ダゲレオタイプ」が引き寄せる愛と死の物語。

今年、ダゲレオタイプで撮影された新井卓写真集『MONUMENTS』が、第41回木村伊兵衛賞を受賞するなど、ダゲレオタイプが改めて注目されている。本作はダゲレオタイプを軸に、永遠を求める写真家の父とその犠牲となる娘、そして撮影を見守る助手を主人公に置いた、これまでにないホラー・ラブロマンス。劇中では、ダゲレオタイプの撮影や現像シーンも多数登場する。

公開は10月15日(土)より、ヒューマントラストシネマ有楽町、新宿シネマカリテほか全国で上映。

公開

2016年10月15日(土)~

会場

ヒューマントラストシネマ有楽町新宿シネマカリテほか

監督

黒沢清

URL

http://www.bitters.co.jp/dagereo/

Share