横田大輔作品集『Berlin』
25部限定のプリント付スペシャルエディション刊行

横田大輔作品集『Berlin』(Special edition)が、ドイツ・ベルリンに拠点をおく出版社・Kominek Booksより刊行。

22 March 2017

Share

Berlin

本書『Berlin』では、ベルリンの夜の街で撮影されたイメージをもとに、横田の独自のスタイルともいえる実験的な現像プロセスが盛り込まれ、サーモグラフィーや赤外線カメラを流用したような手法、フィルムにイメージを直接生成するなどさまざまな手法で作り出された作品を収録。超低解像度のカメラを用いた実験的な作風は、古典的な写真の概念をその限界まで近づけ、写真とはどうあるべきかという問いを改めて考えさせる。

なお本書は、ドイツ・ベルリンに拠点をおく出版社「Kominek Books」が、ベルリンにアーティストを呼び、作品の企画から制作、作品集の編集、ダミー制作などをともに行うアーティスト・イン・レジデンスプログラム「Berlin Residency Programme」の第二弾アーティストとして、同じ日本人作家の滝沢広とヨシ・カメタニとともに参加し制作された。

サイン・ナンバリング入りの25部限定、プリント付きスペシャルエディション。

タイトル

『Berlin』(Special edition)

出版社

Kominek Books

価格

60,000円+tax

発行年

2017年

仕様

ソフトカバー/232mm×340mm/128ページ

URL

https://twelve-books.com/collections/kominek-books/products/berlin-by-daisuke-yokota-special-edition-signed

Share