ロンドン出身の大型新人ハーレー・ウィアーの新刊『PAINTINGS』が発売

自身の表現手法を押し拡げる、ウィアーの新たな一手。

25 August 2017

Share

PAINTINGS

親密で刺激的なアプローチによるポートレート写真で知られ、著名なファッションブランドとのコラボレーションを続ける若手女性フォトグラファー、ハーレー・ウィアーの作品集『PAINTINGS』がLoose Jointsより刊行された。

本作では他者を撮影する行為において重要となってくる信頼、権力、同意への懸念を払拭しようと試み、いままで取り組んできた従来の表現方法から脱却したような作品が収録されている。短くリズミカルなシークエンスが感じられる構成は、軽やかにページを運ばせ、作者が過去3年間一貫して撮り続けた表層、表面への追求を表現した色やリズム、シルエットが共鳴し合う形でまとめられている。

表層的なものや境界に縛られないこと、カメラと被写体との間に生じる不安定な関係性、そして写真という枠に常につきまとってくる能力の選択と制約。こうした意識において本作のイメージは、ファッションやエディトリアル、ポートレート写真というジャンルで見られた作者の多様な表現からの解放であり、同時にそれらを映す鏡としてもとらえられる。

ファッション界から熱視線を集める新進フォトグラファーの挑戦的な一冊を見逃さずチェックしよう。

タイトル

『PAINTINGS』

出版社

Loose Joints

価格

7,000円+tax

発行年

2017年

仕様

ハードカバー/222mm×265mm/160ページ

URL

https://twelve-books.com/collections/harley-weir/products/paintings-by-harley-weir

Share