受賞作品は世界中に巡回、「TOKYO INTERNATIONAL PHOTOGRAPHY FESTIVAL COMPETITION 2016」応募受付中

今回で4回目となる「東京インターナショナル・フォトグラフィー・コンペティション(TIPC)」が参加者を募集中。

CONTEST

17 May 2016

Share

「The Wake」

© Christian Vium 「The Wake」

東京インターナショナル・フォトグラフィー・コンペティション(TIPC)は、東京国際写真祭に向けた旅路の序章として2013年に設立。世界各地で数多くの写真コンペが開催されているなか、海外で作品を発表しようとする日本人や日本での作品発表を望む外国人たちの多くが、言語や文化という壁を越えられないでいる。そこで本コンテストは、文化や地理をまたぎ、世界の核となる写真コミュニティとの架け橋となることを目的に設立された。

過去3年、この取り組みを通じて徐々にその目的が形となってきており、国を越えた繋がりはより豊かに、そして新たな動きも生まれてきている。

本年は、北島敬三、マーク・ピアソンなど10人の国際的に活躍する写真プロフェッショナルたちを審査員に迎え、応募された作品の中から審査により8名の写真家を選出。受賞作品は、東京、ニューヨーク、そして今後発表になるさまざまな都市にて巡回展示される。応募期間は~6月28日(火)まで。

応募期間

2016年5月11日(水)〜6月28日(火)

参加費

1シリーズ(最大写真6点)につき$35(アメリカドル)

URL

http://competition.tipf.jp/japanese/

Share

Recommend Posts