アジアで絶大な人気を誇る米原康正、「写真を読む夜」に登場

毎月、代官山 北村写真機店で開催されているトークイベント「写真を読む夜」。第52回のゲストは、米原康正。

EVENT

01 August 2016

Share

new-20160801yasumasa-yonehara

“写真表現を、もっと身近に、より深く味わいたい―”そんな思いを満たすため、毎月写真家をゲストに迎え、じっくり話を聞くイベント「写真を読む夜」。ナビゲーターは、ライターの山内宏泰が務めている。

今回のゲスト・米原康正は、世界で唯一チェキをメイン機材とするアーティストとして、“女子に人気のある女子を見つける”という特殊能力で、コギャルからゆめかわ、自撮りラップなど時代に先駆けた女子ムーブメントを次々と世に送り出している。海外での仕事も多く、中国版twitter・微博のフォロワーは234万人、中国最大の民間航空会社・吉祥航空の機内誌の編集長も務めている。

編集者、クリエイティブディレクター、フォトグラファー、DJと幅広い活動をしている米原に、なぜ写真で表現するのか、写真で何ができると思うか、被写体はどう探し、選び、対象の何を写し出そうとしているか…などたっぷりと話を聞く。

日程

2016年8月5日(金)

会場

代官山 北村写真機店

時間

20:00~22:00

料金

1,000円

定員

先着30名

URL

http://real.tsite.jp/daikanyama/event/2016/07/post-170.html

Share

Recommend Posts