徳永彩初個展、テーマは広義のフォトジェニック

雑誌、広告などで活躍する徳永彩の初個展「photogenic!」が、代官山・GALLERY SPEAK FORで開催される。

EXHIBITION

02 August 2016

Share

photogenic!

© Aya Tokunaga

徳永彩は東京都生まれ。多摩美術大学卒業後、1996年からフォトグラファーとして活動を開始、雑誌や広告、ミュージシャンや女優らのポートレートを多数手がけている。

徳永の初個展となる本展では、「精神の有り様が変わると見えるものが変わり、写真が変わる」と考える徳永が、広義の“フォトジェニック”な物事を探して撮影した作品を展示。街や静物などをモチーフとした近作は、そのシーンと隣合わせの徳永の人生や、自己対話までもが独白されているかのような妙味が味わえる。

大小約35点のカラープリントを展示・販売するほか、ガラス器やレザーバッグなど、徳永の世界観に共鳴するクリエイターたちの立体作品、雑貨、オリジナルカレンダーなど関連商品も販売。なお、会期初日の8月19日(金)には、徳永によるギャラリートークも開催される。

会期

2016年8月19日(金)~8月31日(水)

会場

GALLERY SPEAK FOR

時間

11:00~19:00(最終日は18:00まで)

休廊日

木曜

URL

http://blog.galleryspeakfor.com/?eid=710

Share

Recommend Posts