若木信吾大規模個展、故郷浜松で開催

「若木信吾写真展 Come & Go」が、浜松市美術館で9月10日(土)より開催される。

EXHIBITION

23 August 2016

Share

英ちゃん弘ちゃん

英ちゃん弘ちゃん(2005年)

若木信吾は、1990年代より現在に至るまで、精力的に日本の写真界を切り開いてきた静岡県浜松市出身の写真家。ポートレートを中心とした写真家活動のほか、映画監督、出版、書店運営に取り組むなど、“写真の可能性”に誰よりも挑戦し、写真家そのもののあり方をも刷新してきた。

本展は、デビュー20周年のタイミングで、若木のもつ多面的魅力を展開する大規模個展。これまで撮りためた有名芸能人を含むポートレート作品から、何気ない日常の瞬間を切り取った身近な人々の描写まで、幅広く若木の写真世界を表現する。

また、本展関連イベントも多数予定されており、石内都、後藤繁雄とのスペシャルトークや若木と巡る写真講座、若木監督映画『星影のワルツ』、『白河夜船』の特別上映会も行われる。

会期

2016年9月10日(土)~10月7日(金)

会場

浜松市美術館

時間

9:30~17:00(入場は閉館30分前まで)

休廊日

月曜(9月19日は開館)、9月20日(火)

観覧料

【一般】800円(600円)【高・大・専門学生】500円(300)円*中学生以下無料/( )内は前売り料金

URL

https://www.facebook.com/shingowakagi.photoexhibition/

関連書籍

  • IMA MAGAZINE Vol.1

    IMA MAGAZINE Vol.1

    若木信吾 掲載

  • IMA MAGAZINE Vol.5

    IMA MAGAZINE Vol.5

    若木信吾 掲載

  • 英ちゃん 弘ちゃん

    英ちゃん 弘ちゃん

    若木信吾

Share

Recommend Posts