野村佐紀子個展「雁」、濃密な3日間から生まれた野村の新世界

野村佐紀子写真展「雁」が11月11日(金)から3日間、原宿・BA-TSU ART GALLERYで開催。

EXHIBITION

31 October 2016

Share

雁

野村佐紀子は1967年、山口県生まれ。1991年から荒木経惟に師事し、1994年から写真家として活動を始め、国内だけでなくヨーロッパ、アジアなどで展覧会を開催。これまでに数多くの写真集を出版してきた。

本作「雁」は、野村と6名の男性モデルが過ごした濃密な3日間の中で、男性たちの生命力、神秘的な場所と深閑な時間すべてが出会って生まれた野村の新しい世界。会場では、特殊な加工を施した木や鉄などを使った薄墨色の背景に作品が展示される。

なお、本展開催に合わせ同名写真集が刊行されるほか、会期中には同会場内の特別会場にて本作の6名のモデルが参加するイベントも予定されている。

タイトル

「雁」

会期

2016年11月11日(金)~11月13日(日) 

会場

BA-TSU ART GALLERY(東京都)

時間

13:00~19:00

入場料

540円

URL

http://www.bcc-tokyo.jp/gun/

関連書籍

  • IMA MAGAZINE Vol.3

    IMA MAGAZINE Vol.3

    野村佐紀子 掲載

Share

Recommend Posts