アメリカ人アーティスト、ロー・アスリッジ写真集『Neighbours』、15年にわたる作品を収録

ロー・アスリッジ写真集『Neighbours』が、MACKより刊行。

PHOTOBOOK

26 December 2016

Share

Neighbours

本書『Neighbours』は、アメリカ人アーティスト、ロー・アスリッジの北アメリカでの初個展開催に伴い刊行された作品集。商業写真、コンセプチュアルなアート写真、個人的な写真の距離や境界を、皮肉を含んで笑うように壊してきたアスリッジの15年以上にわたる写真作品が収録されている。

内容は3つのチャプターによって構成され、第2章では初期の自費出版から最近の作品、またそのセクションを挟むように最初と最後の章では、灰色の家族写真や地方の海岸、七面鳥や豚、ヤギなどの家畜の写真を用い、彼の特徴ともいえる無表情なスタイルで作られたほぼ理解不可能な作品が並ぶ。ありふれた奇妙さや可笑しさを描き出しながら、あえて読者を酔わせるようなイメージ構成で、アスリッジが進化するさまを闇雲にたどる。

本書のタイトル「Neighbours(隣人、仲間)」は、自分も含め友人や家族の写真を作品によく取り入れるアスリッジの性質を暗に示しており、それは自身の手による編集や作品のテーマにも現れている。感傷的な写真と商業的な写真の間に生じる違いや特徴を嘲笑いながら、我々の生活の中で生まれるものとそれを互いに繋ぐもの、その両方のイメージの層の中に潜む一見ありふれたものをアスリッジは追求する。

タイトル

『Neighbours』

出版社

MACK

価格

6,200円+tax

発行年

2016年

仕様

ハードバック/205mm×290mm/134ページ

URL

http://twelvebooks.tumblr.com/post/152072575138/twelvebooks-distribution-list-2016-neighbours?mc_cid=3bb2d2a4dc&mc_eid=0f7a739da8

Share

Recommend Posts