杉本博司、ロバート・フランクら作品展「LIFE 写真のある生活」
“写真家とその人生”を考察

「LIFE 写真のある生活」展が、5月25日(木)から東京・御茶ノ水のgallery bauhausで開催。

EXHIBITION

18 May 2017

Share

© Izis Le Cirque 1956     

© Izis Le Cirque 1956     

本展「LIFE 写真のある生活」は、デジタルカメラの出現で、写真が多くの人々にとって身近な存在となった現在、作品を通してあらためてプロの写真家と写真の関係を見つめ直し“写真家とその人生”について考察するという写真展。

同ギャラリー所属作家の作品はすべて初展示作品で、モノクローム作品67点が展示される。

【出展作家】
アウグスト・ザンダー/秋元茂/石元泰博/イジス/井津建郎/井津由美子/伊藤進哉/榎本敏雄/大辻清司/岡崎正人/コウムラシュウ/小瀧達郎/ジェルメーヌ・クルル/杉本博司/田所美恵子/田中長徳/田中宏明/田村彰英/広川泰士/廣見恵子/水島雅美/三好耕三/ミロスラフ・クベシュ/森永純/ユージン・スミス/横谷宣/横山佳美/吉村朗/ヨゼフ・スデク/ジャック=アンリ・ラルティーグ/ロバート・フランク/ロベール・ドアノー

タイトル

「LIFE 写真のある生活」

会期

2017年5月25日(木)~7月29日(土)

会場

gallery bauhaus(東京)

時間

11:00~19:00

休館日

日月曜・祝日

入場料

【一般・学生】600円【中学生以下】無料

URL

http://www.gallery-bauhaus.com/170525_life.html

Share

Recommend Posts