木寺紀雄「INU」展、生きとし生けるものを見つめ続けた“気づき=写真”約50点

木寺紀雄「INU」展が、6月3日(土)から東京・目黒のCOMPLEX UNIVERSAL FURNITURE SUPPLYで開催。

EXHIBITION

26 May 2017

Share

INU

木寺紀雄は1974年、神奈川県生まれ。役所勤務、スタジオマンを経て、ホンマタカシに師事。2001年に独立し、現在は雑誌や広告、CMなどで活躍している。

本展「INU」では、木寺がミラノで一緒になったデザインディレクターの実家の別荘でともに過ごした“INU”という名前の犬の写真を始め、オランダで出会った女の子、染色家の柚木沙弥郎、陶芸家のリサ・ラーソン、芽を出したフルーツの種、動物など、15年以上にわたり生きとし生けるものを見つめ続けた中での、木寺の“気づき=写真”約50点が展示される。

木寺紀雄 Website
instagram

タイトル

「INU」

会期

2017年6月3日(土)~6月11日(日)

会場

COMPLEX UNIVERSAL FURNITURE SUPPLY(東京都)

時間

11:00~19:00(土日は12:00~18:00)

URL

http://www.complex-jp.net/user_data/news.php

Share

Recommend Posts