写真集制作ワークショップ「PHOTOBOOK AS OBJECT」参加者募集中

Reminders Photography Strongholdが主催するフォトブック・ワークショップ「PHOTOBOOK AS OBJECT」の参加申し込み受付が2月20日(月)まで行われている。

EVENT

28 January 2017

Share

2017年フォトブック・ワークショップ「PHOTOBOOK AS OBJECT」

2014年度に第1回目を開催し、参加者が制作した本が世界のフォトブックシーンで大きな成果を収めたワークショップ「PHOTOBOOK AS OBJECT」。2015年度、2016年度に続き、2017年度も開催することが決定し、現在参加者を募集している。

本ワークショップでは“本以上の存在感がある作品、内容が触知出来、理解をさらに深める事を可能にする本”を最終形としてイメージし、完成度の高いブックメーキングを目指している。

講師には、ベルギーとオランダを拠点に活動しているヤン・ラッセルと、同ギャラリー代表・キュレーターの後藤由美が務める。ワークショップの詳細は、公式サイトをチェックしよう。

タイトル

2017年フォトブック・ワークショップ「PHOTOBOOK AS OBJECT」

日程

2017年5月12日(金)、13日(土)、14日(日)、19日(金)、20日(土)、21日(日)*全6日間

会場

Reminders Photography Stronghold(東京都)

時間

11:00~19:00(12日、19日は18:00~21:00まで)*時間変更の可能性あり

料金

75,000円(RPSメンバーは70,000円)

定員

10名

応募締切

2017年2月20日(月)

URL

http://reminders-project.org/rps/photobookasobjectws2017jp/

Share

Recommend Posts