Photobooks of the Month

書店員がピックアップする8月のおすすめ写真集【UTRECHT編】

AREA

東京都

Oliver Griffin『DEMONSTRATIONS OF PATTERNS IN FLOW』

Oliver Griffin『DEMONSTRATIONS OF PATTERNS IN FLOW』

IMA ONLINEの新コンテンツとして、4店舗の写真集の目利きが毎月おすすめ写真集を紹介するコンテンツが先月からスタート。東京には、個性的なセレクトが光るブックショップが数多く点在する。その中で、アートに力を入れる大型書店や個性的なアートブックやZINEを扱うインディペンデントブックショップなど、写真集を扱う4店舗の書店員が、毎月おすすめの写真集を3冊ずつピックアップ。

セレクト・文=黒木晃(UTRECHT)

イギリス人アーティスト、オリバー・グリフィンの作品集。坦々と撮影されているのは、自転車のBMX競技後、その轍が生々しく残る体育館の床。秩序だって引かれているカラフルなラインの上を、自在に越えていく黒い線が、想像力を膨らませ、その競技の激しさと、ルールに縛られないBMXの哲学を表しているようにも見える。本書はハンドメイド製本かつ、一冊一冊すべてのページ順が異なるようランダムに印刷される構成。収録されたエッセイ「自分の表層から何を想像するか(What Do you Expect From Your Surfaces)」と見開きで対になるイメージがすべて異なる仕様となっている。2017年にロンドンで開催された同名の展覧会に合わせて出版された。

タイトル

オリバー・グリフィン『DEMONSTRATIONS OF PATTERNS IN FLOW』

出版社

LOOSE JOINTS

価格

2,650円+tax

発行年

2017年

仕様

ソフトカバー/208mm×136mm/80ページ

URL

http://utrecht.jp/?product=demonstrations-of-patterns-in-flow

行為の痕跡の写真といえば、イギリス人写真家、スティーブン・ギルの作品が思い浮かぶ。くしゃくしゃにされていたり、破かれていたり、丁寧に(これでもか、とまでに)折りたたまれていたり。これらの紙片は、彼が収集した、捨てられていた馬券。淡い期待を裏切られた失意と苛立ちを、即興芸術のごとく作られた、様々な形のバリエーションから見出すことができる。ページは蛇腹折りに印刷したものが製本されており、ページ上部の穴に釘やフックをかけて展示できる仕様となっている。騎手の衣装を思わせるカラフルなカバーも秀逸。

タイトル

スティーブン・ギル『A SERIES OF DISAPPOINTMENTS』

出版社

AMC(ARCHIVE OF MODERN CONFLICT)

価格

4,320円+tax

発行年

2008年

仕様

ハードカバー/232mm×300mm/78ページ

URL

http://utrecht.jp/?product=a-series-of-disappointments

見出す行為の美しさを収めたのが、1971年に発行されたブルーノ・ムナーリの名著。本書は2006年の復刻版。長い年月を経てかたち作られた石を拾い集め、色や形で分類。自然が作り出す石の模様をもとに、魚を描いたり、人や動物を描き加え、風景画に見立てたり、「遠くから見ると島」のように見えてしまったり。ムナーリならではの発想の転換が楽しめる。計算された構図やレイアウト、モノクロームの写真の美しさも魅力の一冊。

タイトル

ブルーノ・ムナーリ『FROM AFAR IT WAS AN ISLAND』

出版社

Corraini

価格

4,000円+tax

発行年

2006年

仕様

ハードカバー/212mm×212mm/45ページ

URL

http://utrecht.jp/?product=from-afar-it-was-an-island

UTRECHT / NOW IDeA
アート・デザイン・ファッションなどの書籍を取り扱う神宮前のブックショップ。
ギャラリーが併設された店内には、普段お目にかかることの出来ない国内外のインディペンデントパブリッシャーやアーティストのZINE、書籍などが多数並ぶ。

〒150-0001
東京都渋谷区神宮前5-36-6 ケーリーマンション2C
tel: 03-6427-4041
12:00~20:00
月曜休み(祝日の場合は翌日)
http://utrecht.jp/