IMA 2012 Winter Vol.2

特集:都市へ

IMA 2012 Winter Vol.2

写真が発明されて以来、都市と写真の深い関係は、ともに成長しあってきた親友のようだ。20世紀までに数々の名作が生まれてきた都市写真は、21世紀を迎えてからどう変貌したのか。それを読み解くことは、都市の未来を占うことでもある。人が、モノが、テクノロジーが、思いがうごめき、片時も細胞分裂を止めない都市へ注がれるカメラの視線を追う。

PRICE:1,429円+tax

CONTENTS

注目の写真家 アレック・ソス近作
「From Here To There」
「現代アメリカのストーリーテラー」若木信吾

特集 都市へ
「Blank」アンドレアス・ゲフェラー
「Empty Bottles」ワッシンクラングレン
「Surfical Survey」松江泰治
「Paris,The Goutte d’Or」マーティン・パー
「Anthology of a Decade」エディ・スリマン
「カメラアイが捉えた不可視の都市像」和田京子
「郊外の未来、都市の未来」藤村龍至
「中心を失った私たちの時代の都市の風景」斎藤和弘
History of Urban Photography 写真集で学ぶ、都市写真の歴史

写真家の東京
TOKYO and the Photographers
ウィリアム・クライン/川内倫子/荒木経惟/ジョン・ゴセージ/エリオット・アーウィット/北井一夫/スティーブン・ギル/中野正貴/中平卓馬/ウォルフガング・ティルマンス/西野壮平/蜷川実花/倉田精二/ロバート・キャパ/須田一政/マイケル・ウルフ/本城直季/梅佳代/金村修/畠山直哉

高梨豊『都市へ』を再考察する タカザワケンジ

写真で歩く世界の都市 vol.2 ニューヨーク ティム・バーバー インタビュー

報道写真だけじゃない! マグナムが魅せるアート写真の世界

Recommend Posts