「GOCHO SHIGEO 牛腸茂雄という写真家がいた。1946 - 1983」展
開催

「GOCHO SHIGEO 牛腸茂雄という写真家がいた。1946 - 1983」展が、10月1日(土)から六本木・FUJIFILM SQUARE 写真歴史博物館で開催。

EXHIBITION

12 September 2016

Share

SELF AND OTHERS

<SELF AND OTHERS>より、1977年
撮影:牛腸茂雄

牛腸茂雄は1946年、新潟県生まれ。3歳で胸椎カリエスを患い、生涯身体的ハンディとともに生きながらも、1970年代の新しい写真表現の豊穣期にその一翼を担う写真家として注目を浴びた。しかし1983年、36歳という若さでこの世を去った写真家である。

本展「GOCHO SHIGEO 牛腸茂雄という写真家がいた。1946 – 1983」では、「日々」「幼年の『時間(とき)』」「SELF AND OTHERS」などのモノクロ作品シリーズから、精選した約30点を展示。

また会期中には、牛腸の写真と撮影地をたどり、残された草稿、手紙、肉声などのコラージュで構成された革新的ドキュメンタリー映画『SELF AND OTHERS』の上映と写真評論家・飯沢耕太郎の講演会や、牛腸の友人である三浦和人によるギャラリートークが開催される。

タイトル

「GOCHO SHIGEO 牛腸茂雄という写真家がいた。1946 – 1983」

会期

2016年10月1日(土)~12月28日(水)

会場

FUJIFILM SQUARE 写真歴史博物館

時間

10:00~19:00(入館は閉館の10分前まで)

URL

http://fujifilmsquare.jp/detail/16100104.html

Share

Recommend Posts