森山大道個展「Pretty Woman」
最近撮影された作品群、同名写真集も

森山大道「Pretty Woman」展が、6月23日(金)から東京・銀座のAKIO NAGASAWA Galleryで開催。

EXHIBITION

16 June 2017

Share

Pretty Woman

森山大道は1938年、大阪府生まれ。写真家・岩宮武二、細江英公のアシスタントを経て1964年独立。1968~1970年には写真同人誌『プロヴォーク』に参加し、ハイコントラストや粗粒子画面の作風は“アレ・ブレ・ボケ”と形容され、写真界に衝撃を与えた。ニューヨーク・メトロポリタン美術館やパリ・カルティエ現代美術財団で個展を開催など世界的評価も高く、2012年にはニューヨークの国際写真センター(ICP)が主催する第28回インフィニティ賞生涯功績部門を日本人として初受賞。2012~2013年にはウィリアム・クラインとの二人展「William Klein + Daido Moriyama」がロンドンのテート・モダンで開催され、絶大な人気を誇る二人の競演は世界を席巻した。

本展「Pretty Woman」は、最近一年間の間に撮影された作品で構成。いまなお進化し続ける森山の世界を堪能できる内容となる。

なお、本展に併せ写真集『Pretty Woman』が、900部限定(ナンバー入)で刊行。

タイトル

「Pretty Woman」

会期

2017年6月23日(金)~9月17日(日)

会場

AKIO NAGASAWA Gallery(東京都)

時間

11:00~19:00

休廊日

月火曜、夏期休廊(8月14日~8月22日)

URL

http://www.akionagasawa.com/jp/exhibition/pretty-woman/

Share

Recommend Posts