服の根源的な力を表現、中西博之「いまだあるもの」展

9月6日(火)より中西博之「いまだあるもの」展が、森岡書店 銀座店で開催。

23 August 2016

Share

new-20160823hiroyuki-nakanishi_01

中西博之は1979年、福井県生まれ。2001年にキヤノン写真新世紀優秀賞、特別賞を受賞し、翌年、東京都写真美術館にて開催された新世紀10周年展に参加。同年大阪芸術大学写真学科を卒業後、欧州各地を巡り2009年から1年間フランス・パリに移住し、2010年帰国。2011年、フリーランスフォトグラファーとして活動を開始した。

本展は、中西とファッションブランド・LILY1ST VINTAGEが共同制作した写真集『いまだあるもの』の刊行に合わせ開催するもの。本書は、“服の底”に沈殿している人間の精神描写や自然風景、服の根源的な力の表現を試みるべく、中西が撮り下ろしたイメージによって構成された一冊となっている。

なお、会場では写真集に含まれるオリジナルプリントと同時に、LILY1ST VINTAGEが欧州各国で選んだアンティーク服の展示販売も予定。

会期

2016年9月6日(火)~9月11日(日)

会場

森岡書店銀座店

時間

13:00~20:00

休館日

月曜

URL

http://nakanishihiroyuki.com/?p=252/

Share