ラリー・クラーク展、映画『KIDS/キッズ』撮影シーンなどの写真を展示・販売

ラリー・クラーク「TOKYO 100」展が、GALLERY TARGETで開催される。

10 September 2016

Share

TOKYO 100

写真家で映画監督でもあるラリー・クラークは1943年、アメリカ・タルサ(オクラホマ州)生まれ。1995年に初めてのフィーチャーフィルム『KIDS/キッズ』をカンヌ映画祭で発表し、大きな評価を得た。また写真家としてのクラーク作品は、世界各都市の多くの美術館に収められている。

ニューヨーク、ロンドン、ロサンゼルスでの開催を経て展示・販売される本展は、クラークが1992年から2010年までの間に発表した『KIDS/キッズ』(1995)、『BULLY/ブリー』(2001)、『Ken Park/ケン・パーク』(2002)、『Wassup Rockers/ワサップ!』(2005)などの代表的な撮影シーンや、それらの作品のロケーションで撮り下ろした多くのスナップショットを公開。なお、クラークの古くからの友人で、映画『KIDS/キッズ』で鮮烈なデビューを果たした俳優でありギャラリストのレオ・フィッツパトリックが、本展のキュレーターを務めた。

本展は、大きな木製のクレートをギャラリーの中央に設置し、中に写真を積み上げるという展示方法。何百枚とある作品は、各15,000円で販売される。

会期

2016年9月23日(金)~9月30日(金)

会場
時間

12:00~19:00

URL

http://gallery-target.com/larry-clark-%E3%80%8C100%E3%80%8D/

Share