柴田文子「ポルトガルと教授」展、同名写真集も発売

柴田文子「ポルトガルと教授」展が、10月14日(金)より代官山・GALLERY SPEAK FORで開催中。

EXHIBITION

14 October 2016

Share

new-20161014fumiko-shibata

© Fumiko Shibata

柴田文子は1977年、福岡県生まれ。撮影スタジオ勤務の後に横浪修に師事し、2005年よりフリーランスとして独立。資生堂、花王、JILL by JILLSTUARTなどの広告や女性ファッション誌、女優やタレントなどのポートレートを数多く手がけている。

柴田にとって約8年ぶりの個展となる本展。本作「ポルトガルと教授」は昨年の夏、柴田が友人とポルトガルを旅した際に、友人をさまざまな形で街に絡め、その姿をとらえたシリーズ。そのほかにもウユニ塩湖、ワカチーナ砂漠、ボリビアの街、成都を旅したシリーズも交え、“彼女が感じた景色”“景色から伝わる彼女自身”を表現した。

会場では、大小約40点のプリントを展示、販売。また、柴田の初写真集となる同名写真集『ポルトガルと教授』や、オリジナルTシャツなどの関連雑貨も販売する。

タイトル

「ポルトガルと教授」

会期

2016年10月14日(金)~10月26日(水) 

会場

GALLERY SPEAK FOR

時間

11:00~19:00(最終日は18:00まで)

休廊日

木曜

URL

http://blog.galleryspeakfor.com/?eid=720

Share

Recommend Posts