DAYS JAPANフォトジャーナリズム写真展
「地球の上に生きる」京都で開催中

DAYS JAPANフォトジャーナリズム写真展「地球の上に生きる」が、11月23日(木)まで京都造形芸術大学 智勇館1Fギャラリーで開催中。

09 November 2017

AREA

京都府

Share

シリア・アレッポ 瓦礫からの救出現場

DAYS国際フォトジャーナリズム大賞2017 第2位「シリア・アレッポ 瓦礫からの救出現場」アミール・アルハビ/AFP

DAYS JAPANは、マスメディアが報じない世界の真実を伝えていくことをテーマに、フォトジャーナリストの広河隆一を中心として、2004年3月に創刊されたフォトジャーナリズム月刊誌。DAYS国際フォトジャーナリズム大賞2017には、世界中からおよそ1万点もの作品が寄せられた。

本展「地球の上に生きる」では、その中から受賞作品を中心に紹介。会場では『DAYS JAPAN』バックナンバーの販売なども行われる。

タイトル

DAYS JAPANフォトジャーナリズム写真展「地球の上に生きる」

会期

2017年11月10日(金)~11月23日(木)

会場

京都造形芸術大学 智勇館1Fギャラリー(京都府)

時間

11:00〜18:00(15日は13:00~18:00)

休館日

日曜、11月16日(木)

URL

http://www.kyoto-art.ac.jp/events/1723

DAYS国際フォトジャーナリズム大賞2017 第2位「フィリピン麻薬取締まり」ダニエル・ベレフラク

DAYS国際フォトジャーナリズム大賞2017 第1位「イラク軍特殊部隊とISとの攻防」ローレン・ファン・デル・ストック/ル・モンド

DAYS国際フォトジャーナリズム大賞2017 審査委員特別賞「ギニア チンパンジーの保護センター」ダン・キットウッド/ゲッティ・イメージズ

DAYS国際フォトジャーナリズム大賞2017 審査委員特別賞「パキスタン 少数民族カラーシャ族」サラ・キャロン

DAYS国際フォトジャーナリズム大賞2017 審査委員特別賞「ギリシャ イドメニ難民キャンプ」アレクサンドロス・アヴラミディス

DAYS国際フォトジャーナリズム大賞2017 審査委員特別賞「シリア 戦闘後のコバニ」ジェイ・エム・ロペス

Share