Rolling Paper #3

パリ・Le Balのフォトブックフェアでプレゼンできるチャンス

Rolling Paper #3

Le Balで写真集を制作している出版社のためのフォトブックフェア「Rolling Paper #3」が8月30日〜9月1日の3日間開催される。これまではヨーロッパのリトルプレスや出版社などを主に扱い、昨年はArt Paper Editions(ベルギー)、RVB Books(パリ)、Chose Commune(パリ)らが参加。地下の大きい展示スペースでは、コンサートやパフォーマンス、ポートフォリオレビューのほか、写真集閲覧コーナー「APE Reading Room」が設けられていた。

3年目となる今年は、自費出版をしている写真家を募って、写真集をプレゼンテーションする「Speedbooking」を企画。現在、参加作家を世界各国からオープンコールで募集中だ。事前審査はあるが参加費は無料だが、日本の写真家にとっても出会いの場となるだろう。

いままで以上に型にとらわれない、よりフレキシブルで、最新の写真集を発見できるオリジナルなイベントになるはず。作家のサイン会だけでなく、コンサートやパフォーマンスなども盛り込まれ、今年もさらなる盛り上がりを見せるに違いない。

■応募締め切り6月20日(木)まで
https://www.le-bal.fr/2019/03/rolling-paper-3

糟谷恭子=文
Text: Kyoko Kasuya