小林千裕「Yangon ―ヤンゴン―」展、
ミャンマーの生活変化を感じさせる作品群

2月15日(木)まで銀座・ソニーイメージングギャラリーで開催中。

08 February 2018

AREA

東京都

Share

Yangon

小林千裕の「Yangon ―ヤンゴン―」が、2月15日(木)まで銀座・ソニーイメージングギャラリーで開催されている。

かつてはラングーンと呼ばれた旧首都でイギリス統治下時代の英国風の建築物とビルマ様式のそれとが混在し、独特の景観を見せるミャンマー最大の都市のヤンゴン。

本展では、ヤンゴンの景観や市井に暮らす人々の日常の姿を見つめ、民主化の流れの中で人々の生活や意識に明るい変化の兆しが起きていることを感じられる作品が並ぶ。重い過去から逃れるように少しずつ変遷していく、芯ある強さと柔軟性を合わせ持った街、ヤンゴンのいまに浸ることができる作品展だ。

タイトル

「Yangon ―ヤンゴン―」

会期

2018年2月2日(金)〜2月15日(木)

会場

ソニーイメージングギャラリー 銀座(東京都)

時間

11:00〜19:00

URL

https://www.sony.co.jp/united/imaging/gallery/detail/180202/

Share