吉永マサユキの原点作品「申し訳ございません」
大阪で展示

2000年出版の名作を3月17日(土)から大阪・GALLERY ZEROで公開。

09 February 2018

AREA

大阪府

Share

申し訳ございません

8年間にわたって撮影された「暴走族」シリーズや「ゴスロリ」と呼ばれるコスプレのティーンエイジャーなどの写真で知られる吉永マサユキの個展「申し訳ございません」が317日(土)から大阪・GALLERY ZEROで開催される。

2000年に出版された同名の写真集は、水商売や肉体労働に従事する人々、ニューハーフや不良など、大阪十三におけるさまざまな人間模様を写している。本書は日本の社会で少数派として端に押しやられた人々の存在に真正面から目を向けた作品として話題となった。本展では、そんな吉永の原点とも言える写真集に掲載された写真が展示される。

タイトル

「申し訳ございません」

会期

2018年3月17日(土)〜4月7日(土)

会場

GALLERY ZERO(大阪府)

時間

12:00〜18:00

休館日

水木曜

URL

https://gallery-zero.jimdo.com

Share