勝田暉子「小さな旅のはじまり」展、
村々を訪ね歩き出会ったそれぞれの暮らし

植田正治を師に持つ、鳥取県出身の写真家による作品展。

22 June 2018

AREA

東京都

Share

小さな旅のはじまり

植田正治を師に持つ、鳥取県出身の写真家・勝田暉子の写真展「小さな旅のはじまり」が7月6日(金)から中野・ギャラリー冬青で開催される。

本展では山陰の海沿いの村、山あいの村を訪ね歩き、その土地に生きる人々の暮らしと暖かさに触れた、何気ない時間を写しだした作品群が展示される。

タイトル

「小さな旅のはじまり」

会期

2018年7月6日(金)~7月28日(土)

会場

ギャラリー冬青(東京都)

時間

11:00~19:00

休館日

日月曜、祝祭日

URL

http://www.tosei-sha.jp/TOSEI-NEW-HP/html/EXHIBITIONS/j_1807_katsuta.html

Share