奥山由之×edenworks「flowers」展、奥山作品を花と植物のインスタレーションとともに展示

会場では、ドライフラワーなどのグッズの販売も。

04 February 2020

AREA

東京都

Share

flowers

写真家・奥山由之とフラワークリイエイター・篠崎恵美(edenworks)による企画展「flowers」が、2月16日(日)まで渋谷パルコ4F・PARCO MUSEUM TOKYOで開催中。

生前に花を愛した祖母が暮らした家を、現在自身のアトリエとしている奥山は、独自の感性で花の可能性を見つけ、植物とさまざまなアイテムを使って新しいクリエイションをする篠崎が提供する、棄てられてしまう花や植物を、亡き祖母と対話をするように撮影し続けている。

本展は、自身の作家活動をはじめ、広告、CDジャケット、雑誌から、近年ではTVCMやミュージックビデオなど、映像作品の演出まで幅広く活躍する奥山の貴重なプライベートワークの作品を、篠崎の花と植物のインスタレーションで空間構成された会場に展示する唯一無二の展覧会。

会場では、奥山が撮影したedenworksの花の写真をプリントした各種展覧会記念商品や、奥山由之×edenworksの数量限定のPOST FLOWER(ドライフラワー入りポストカード)を発売。また、会期途中からedenworksによりインスタレーションされた花々で作られたドライフラワーがオリジナルパッケージに入れられ数量限定で販売される。そのほかにもマグネットやマッチ、edenworksの商品のほか、各種グッズが販売されている。

タイトル

「flowers」

会期

2020年1月31日(金)~2月16日(日)

会場

PARCO MUSEUM TOKYO(東京都)

時間

10:00〜21:00(入場は閉場の30分前まで/最終日18:00閉場)

入場料

【一般】500円【学生】400円【小学生以下】無料

URL

https://art.parco.jp/museumtokyo/detail/?id=347

奥山由之

篠崎恵美(edenworks)