“~以後”に以前のイメージを見出す可能性と不可能性、津田隆志「Tazuko Masuyama / Afterimage」展

ダム建設に伴い全村水没となった徳山村をとらえた作品群。

25 March 2020

AREA

千葉県

Share

Tazuko Masuyama / Afterimage

津田隆志個展「Tazuko Masuyama / Afterimage」が、4月12日(日)まで千葉県・QWERTYで開催中。

本展では、ダム建設に伴い全村水没となった徳山村を撮り続けた増山たづ子の写真と、増山の写真の延長として津田がとらえた写真を展示。タイトルの「Afterimage」は残像であり、“~以後”に以前のイメージを見出すことの可能性と不可能性について、徳山湖をはじめとした水没集落のあるダム湖を起点に考察していく。

タイトル

「Tazuko Masuyama / Afterimage」

会期

2020年3月23日(月)~4月12日(日)

会場

QWERTY(千葉県)

時間

10:00~20:00

URL

https://qwm26m.com/