髙橋恭司「写人趣味60」展、
公開インタヴューイベントも

写真の展示のほか、髙橋がしたためた書なども展示。

23 June 2020

AREA

東京都

Share

写人趣味60

髙橋恭司「写人趣味60」展が、6月26日(金)から神南・HAUS STUDIOで開催される。

本展では写真の展示のほか、髙橋がしたためた書や益子・成井窯の器に鋭く自由に絵付けして制作したシリーズなども展示。今年還暦を迎え、初写真集『THE MAD BROOM OF LIFE』の出版より四半世紀となる髙橋が、文人趣味(文人とは学問を修め、書斎にいる人。彼らが文人としての趣味の生活を堪能することを文人趣味と云う)ならぬ“写人趣味”と題して、写真に向き合いながら書や陶芸を嗜み、楽しむ景色を見せようと企画された。

また会期中6月27日(土)16:00からは、公開インタヴューイベントも開催。

タイトル

「写人趣味60」

会期

2020年6月26日(金)~7月19日(日)

会場

HAUS STUDIO(東京都)

時間

11:30~22:00(日曜は19:00まで/最終入場は閉店の1時間前まで)

URL

https://jinnan.house/info/321.html