記憶を巡る、まぼろし島への旅、
白石ちえこ写真展「島影」

会場では同名写真集も販売。

30 June 2020

AREA

広島県

Share

島影

白石ちえこ写真展「島影」が、7月5日(日)から広島・READAN DEATで開催される。

本展は、2015年に出版され完売となっていた白石の写真集『島影』が、昨年蒼穹舎より重版されたことを記念し企画された。これまで、東京、大阪、パリ、イタリア等国内外で活躍を続ける白石だが、広島では初めての個展開催となる。

本作は、1920~1930年代に日本のアマチュアカメラマンの間で流行した「雑巾がけ」とよばれる写真技法で制作。独特の霧がかったような陰影が、まぼろしのような記憶を写し出している。また会場では、同名写真集も販売される。

タイトル

「島影」

会期

2020年7月5日(日)~7月19日(日)

会場

READAN DEAT(広島県)

時間

11:00~19:00

定休日

火曜

URL

http://readan-deat.com/blog/category/event-workshop/